猫と一緒にちょっと一息

お猫様につっこまれつつ、呟いたり語ったり。毎日、楽しいこと探すわよ。

2014.04.27.Sun

餅は餅屋

妹は発達障害支援カウンセラーをやっている。
カウンセラーなんだしと息子の話をしたが、どうもしっくりしない。

カウンセラーなんだからと
期待したのがいけなかったのかもしれない。

妹もカウンセラーなんだからと気負ったのかもしれない。

ある時から私は妹に息子の話をしたくなくなった。

餅は餅屋だな。

IMGP4765.jpgなるほど~

猫は多才だ。
私もニャンズに相談しよう。



ctrlボタンを押しながらクリックすると、楽ちんです。
ぽちっと応援していただけると大変嬉しゅうございます。

        にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ        


web拍手 by FC2

コメント

2014.04.28.Mon

もしかして。。。近い存在だから???なのかもしれません。

デリケートな問題は、かえって身内じゃない方が
いいかもしれません。


昔、カウンセリング技法を学ぶワークショップを
受けたのですが
若かった私は「どうして、悩みがあるなら友達に相談しないんだろう。」と思いました。
どこかの大学でカウンセラーをしていた方が
講師の先生だったのですが
悩みが深ければ、身近な人に相談することさえも憚れる時があると話されたのを覚えています。
年を重ねた今になってわかります。
2014.04.28.Mon

うん、猫は適材かも^^

ままちゃんもしょっちゅう聞いてもらいよる~
義姉もそう言いよったし
ほんま聞き上手、人間だとこうはいかん^^;

↓寝る子は治る
まさに^^
2014.04.28.Mon

くまこ” さんへ

身内をカウンセリングできないのは知っているんですが、
的外れな感じだったので・・・
カウンセラーになるにあたり協力したけど、
身内にはいいことないんだな~と
ちょっとがっかりしたり。
ま、私が甘えてただけなんですけどね。
2014.04.28.Mon

cuchikoさんへ

cuchikoさんも聞いてもらってるの~
私と娘はよく聞いてもらってるわ~
やっぱり、お猫様が一番ね!

たいていのものは寝たら治るわね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://guruko809.blog.fc2.com/tb.php/1067-b846008d

 | HOME |