猫と一緒にちょっと一息

お猫様につっこまれつつ、呟いたり語ったり。毎日、楽しいこと探すわよ。

2015.10.08.Thu

声をかけたり、かけなかったり

先月末、バイト先で若い子がひとり辞めた。
体調がすぐれず、無断欠勤することもあったそうだ。
そういえば、急に声がかかった日があった。
あれは、そういうことだったのか。

この仕事が嫌いなわけではなく
むしろ好きで続けたいけれど…ということだった。

ただ、見ていて一生懸命すぎる気がしていた。
なんとなく息子と同じ匂いを感じたので
気になっていた。

職場で話せないこともあるだろうし、
お茶にでも誘おうかな、
でも、母親ほどの歳の人に誘われたら
イヤでも、断れないかなと思案している矢先だった。

私が話して、どうなるものでもないかもしれないが、
なんで声をかけなかったんだろうと悔やまれる。




一方、久しぶりにランチに誘った友人とは
温度差があわず、場所を考えるのも面倒になった。
いつも「誘ってください」というので誘ったが
そういえば、誘われたためしがないな。

どうやら、私は声をかける人を間違えたようだった。

ctrlボタンを押しながらクリックすると、楽ちんです。
ぽちっと応援していただけると大変嬉しゅうございます。

        にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ        

web拍手 by FC2

コメント

2015.10.09.Fri

こういったことは難しいよね。
ぐるこちゃん、優しいね。(*^_^*)
2015.10.10.Sat

私がその子だったら
誘ってもらったら嬉しいかも。。。

今からでも一緒に働いたのもご縁だからと
お茶や食事出来るかも。。。
2015.10.10.Sat

YUKIさんへ

> こういったことは難しいよね。
> ぐるこちゃん、優しいね。(*^_^*)

難しいけれど、息子どダブるのよね~
2015.10.10.Sat

ふくこ”さんへ

> 私がその子だったら
> 誘ってもらったら嬉しいかも。。。
>
> 今からでも一緒に働いたのもご縁だからと
> お茶や食事出来るかも。。。

あまり状態がひどいと、誘われるのも負担なのよね~
もう、身体が動かないって言ってたらしいから、
もっと早く誘えばよかったわ。
アドレス聞いて、メールでもしてみるわ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://guruko809.blog.fc2.com/tb.php/1626-3c3a9ce3

 | HOME |