FC2ブログ

Welcome to my blog

猫と一緒にちょっと一息

CATEGORY PAGE

category: 映画  1/7

『オーシャンズ8』

No image

『オーシャンズ8』監督 : ゲイリー・ロス出演 : サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、      サラ・ポールソン、オークワフィナ、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター史上最強の犯罪ドリームチームが、1億5000万ドルの宝石を狙ったらどうなるか???かっこいいレディーがかっこよく仕事をこなす。テンポよく、どんどんハリウッドのゴージャスな世界に浸ってしま...

『タリーと私の秘密の時間』

『タリーと私の秘密の時間』監督 : ジェイソン・ライトマン主演 : シャーリーズ・セロン...

『フジコ・ヘミングの時間』

『フジコ・ヘミングの時間』監督 : 小松莊一良出演 : フジコ・ヘミング一夜にして時の人となった、フジコ・ヘミング。彼女のピアノが、どうして多くの人の心を打つのか。その人生とはどういうものなのか。ピアノのことはよくわからずに興味だけで観に行ったが、(幼い頃習っていたけど、母のおかげですっかり嫌いになっちゃった。今はピアノの音が大好きよ♪)観終わった時には、すっかりおセンチになっていた。彼女の優しいピ...

『心と体と』

No image

『心と体と』監督 : イルディコー・エニェディ 出演 : アレクサンドラ・ボルベーイ  ゲーザ・モルチャーニ 他食肉処理場で働く、コミュニケーションが苦手なマーリアと、片手が不自由な上司エンドレ。同じ夢を見ていたことがわかり、惹かれあうがうまくいかない・・・心にずしりとくる映画だった。人は不完全で、不器用だとあらためて思う。それに比べて、鹿の寄り添う姿は美しい。人は過ちを繰り返しては忘れて、こうし...

『そして父になる』

『そして父になる』監督 : 是枝裕和  主演 : 福山雅治エリート街道まっしぐらの野々宮は、子供が6歳のある日、出生時、病院で取り違えられていたことを知らされる。血の繋がりをとるのか、6年間の歳月をとるのか・・・もうひとつの対照的な家族にも影響され少しずつ父親になっていく。子供と向き合うことで、自分の過去とも向き合うことになる。そんな葛藤を描いた作品。やっと、この作品を観た。福山雅治がどんなふうに父...

『女と男の観覧車』

『女と男の観覧車』監督・脚本: ウッディ・アレン出演 : ケイト・ウィンスレット 他 平凡な生活を送るジニー(ケイト・ウィンスレット)の前に再婚相手の娘が現れる。そこから歯車が狂っていくが・・・飽きることなく、平凡な生活を観ていた。どういう結末になるのだろう・・・と思っていた。意外にも、「平凡」はあんなことが起きても変わらない。ならば、楽しんだほうがお得だ。シュールな、映画だった。試写会終了後、キ...

『ザ・スクエア 思いやりの聖域』

No image

『ザ・スクエア 思いやりの聖域』監督 : リューベン・オストルンド出演 : グレス・バング エリザベス・モス 他現代美術館のキュレーターであるクリスティアンは、次の展覧会で「ザ・スクエア」という地面に正方形を描いた作品を展示する。その中では、「すべての人々が平等の権利を持ち、公平に扱われる」という「思いやりの聖域」がテーマで、この展示会を宣伝するにあたり、物事は思わぬ方向へ動いていく。パルムドール...

『HAPPY END』

『HAPPY END』監督 : ミヒャエル・ハネケ出演 : イザベル・ユペール  ジャン=ルイ・トランティニャン       マチュー・カンビッツ ファンティーヌ・アルドゥアン難民が多く暮らす、フランス カレーに暮す、裕福な家族の話。家長ジョルジュは高齢のため引退し、娘アンヌが家業を継いでいる。アンヌの息子も仕事に携わるが、うまくいかない。アンヌの弟トマは医者。再婚して、赤ん坊がいるが、前妻との間に13歳...

『ラッキー』

No image

『ラッキー』監督 : ジョン・キャロル・リンチ出演 : ハリー・ディーン・スタントン デヴィッド・リンチ 他毎日、コーヒーを飲み、ヨガをし、なじみの店に顔を出し、町の人と語り合う。そんな90歳のラッキーが、ある日、倒れた。「死」について考え始めたラッキーが導き出した答えを、多くの人に知ってほしい。ラッキーを演じたスタントンは、映画の中でも私的でもデヴィッド・リンチと友人なんだそうだ。どうりで、その感...

『ルージュの手紙』

『ルージュの手紙』監督 : マルタン・プロヴォ出演 : カトリーヌ・ドヌーヴ   カトリーヌ・フロ自由奔放に生きる血の繋がらない母と、ストイックで真面目な娘が30年ぶりに再開。正反対の性格の2人が、お互いの人生を交錯させたとき生まれるもの。それは、人生を豊かにするもの。カトリーヌ・ドヌーブは相変わらず美しくかっこいい。飾らない自由奔放なベアトリスは、彼女のおかげでとてもチャーミングだった。幾度とな...