FC2ブログ

Welcome to my blog

猫と一緒にちょっと一息

CATEGORY PAGE

category: 映画  1/14

『ブラック・クランズマン』

No image

『ブラック・クランズマン』監督・脚本・製作 : スパイク・リー出演 : ジョン・デヴィッド・ワシントン アダム・ドライバー1979年、街で唯一採用された黒人警察官が、白人至上主義のkkkに潜入捜査するといううそみたいな本当の話の映画化。第91回アカデミー賞のオスカーは『グリーン・ブック』脚色賞が『ブラック・クランズマン』だ。 人種差別という重たい問題を、エンターテイメントショーとしてみせてくれる。コミカル...

『閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー』

『閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー』監督・脚本 : 平山秀幸出演 : 笑福亭鶴瓶 綾野剛 小松菜奈 小林聡美ほか精神科医である帚木蓬生(ははきぎほうせい)の山本周五郎賞『閉鎖病棟』の映画化。死刑囚でありながら刑の失敗により生きながらえている、梶木秀丸(鶴瓶)。幻聴が聞こえ暴れだしてしまい、家族に疎まれ入院しているチュウさん(綾野剛)。不登校が原因で入院する、由紀(小松菜奈)。他にもさまざまなことを抱えてい...

『マリッジ・ストーリー』

『マリッジ・ストーリー』監督 : ノラ・バームバック主演 : スカーレット・ヨハンソン  アダム・ドライバー女優ニコール(ヨハンソン)は舞台演出家のチャーリー(ドライバー)と結婚して、L.AからN.Yに移り住んでいた。結婚生活に行き詰まり円満な離婚を試みるがうまくいかず、弁護士をたてて争うことになる。振り回されることになるのは、2人の間にいる子供。これを演じているが子役のロバートソン。愛らしいし上手だった...

『真実』

『真実』監督 : 是枝裕和 出演 : カトリーヌ・ドヌーヴ ジュリエット・ビノシュ  ほかカンヌ国際映画祭でアルムドール賞を受賞した是枝監督が、仏日共同制作した作品。日本と世界の壁がなくなったようで嬉しい。話はフランスの映画スター、ファビエンヌが自伝本を出版するお祝いに、アメリカから来た娘一家が滞在している期間を描いている。日本人より、はるかに多い会話。グラスをかたむける食卓。街中でのダンス。日本...

『2人のローマ教皇』

『2人のローマ教皇』監督 : フェルナンド・メイレレス出演 : アンソニー・ホプキンス ジョナサン・プライス2012年、ローマ教皇だったベネディクト16世は、翌年その座を退いた。受け継いだのは、進歩派のベルゴリオ。12億人もの信者のトップであることの意味、重圧を演じる姿は見事だった。白と赤と黒の世界のカトリック教会の儀式を垣間見ることもできた。現在の宗教を表現するのは難しいと思うけれど、NETFLIXだからで...

『アイリッシュマン』

『アイリッシュマン』監督 : マーティン・スコセッシ出演 : ロバート・デ・ニーロ  アル・パチーノ ジョー・ペシ ほかNETFLIXだけの公開と思ったら、アップリンク吉祥寺で上映してた!実在した殺し屋フランク・シーラン(デニーロ)の話ということもペンキ屋が殺し屋という意味ということも知らずに、あわてて観にいった。伝説の俳優大集合なんだから、と期待してみていたら、なんと3時間半。正直長かったけれど、渋いお...

『楽園』

『楽園』監督・脚本 : 瀬々敬久原作 : 吉田修一出演 : 綾野剛 杉崎花 佐藤浩市 ほか限界集落で起きた二つの事件をきっかけに三人の人生はどうなっていくのか・・・観終わって、上白石萌音の優しい歌声が聞こえてきて、ほっとした。映画だから集団心理を客観的に見れるけれどその場にいたら、私は自分に正直にいられるのだろうかと考えた。三人の視点を描いているので、少し散漫な感じを受けたけれど、運命はいろんな人...

『永遠の門  ゴッホの見た未来』

『永遠の門  ゴッホの見た未来』監督・脚本  : ジュリアン・シュナベール主演 : ウィレム・デフォー美術史に詳しくない私でも知っている、ゴッホ。あの『ひまわり』の絵は、かつて観にいったことがある。存在感に圧倒されたのか、ただただ美しかったのか、当時小学生だった娘は、その絵の前からなかなか動かなかった。ところが、耳を切っちゃった人だよね、ぐらいしかゴッホのことを知らなかった。映画の中のゴッホはとて...

『最初の晩餐』

『最初の晩餐』監督・脚本・編集 : 常盤司郎出演 : 染谷将太 戸田恵梨香 窪塚洋介 斉藤由紀 永瀬正敏 ほか監督にサインもらったよ~父親が亡くなり、家族・親戚が集まる中母親が、通夜ぶるまいは自分でつくると言い出した。次々にでてくる手料理を食べるごとに、記憶は甦る。『家族ってなんなの?』は麟太郎のセリフ。幼少期から家がごたついていた私にとって、何度となく考えたテーマだ。悩んでいだり、とりあえず通り...

『ジョーカー』

『ジョーカー』監督 : ドット・フィリップス主演 : ホアキン・フェニックスバットマンに出てくる悪役『ジョーカー』が、なぜこんなにフォーカスされているのか。それは、バットマンシリーズの枠にはまらない、ジョーカー誕生の物語だったから。人を笑わせることが使命と思っている優しいアーサーがジョーカーに変貌していく過程で、希望、嘲り、悲しみ、絶望、怒りなど、人間のあらゆる感情がみごとに絡まりあっていて、ジョ...