Welcome to my blog

猫と一緒にちょっと一息

ARTICLE PAGE

ぎりぎりセーフ

実は金曜日にルーク(6.4キロ)を自転車に乗せて
病院へ連れて行ったときの事。
前のカゴからルークを下ろすとき、ピキッとなった。
腰がピキッと。

6.4キロを甘く見ていた。
自分の歳を甘く見ていた。
なんとなく違和感を覚えながら、
そろりそろりと過ごしていたら
だんだんいつもの調子に近づいてきた。
そして夜はありがたいことに
ヨガのレッスン。
おかげさまで、いつもの腰に回復した。

もし、ぎっくり腰になっていたら、一歩動くのも大変だそうだ。
ルークを病院から連れて帰れないどころか
自分が病院に行かなくてはならないところだった。

体重計の体脂肪なんてあてにならない事がよくわかった。
このポッコリお腹の脂肪を筋肉にしなければ。

ぎっくり腰予防は、腹筋背筋を鍛えることらしい。
ルーク、一緒に頑張ろう。


IMGP6856.jpgオレを巻き込まないでくれ。



ctrlボタンを押しながらクリックすると、楽ちんです。
ぽちっと応援していただけると大変嬉しゅうございます。

        にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ        

4 Comments

cuchiko  

ルークたんは多分腹筋あるもんねー

猫って一体いつ鍛えよるんじゃろ?
普通に垂直跳びが出来るよね?(ぷっ)

2015/07/14 (Tue) 16:53 | EDIT | REPLY |   

ぐるこ  

cuchiko さんへ

> ルークたんは多分腹筋あるもんねー
>
> 猫って一体いつ鍛えよるんじゃろ?
> 普通に垂直跳びが出来るよね?(ぷっ)

ほんとほんと、あの重たい体で
よくジャンプできるわと感心するわ。

2015/07/14 (Tue) 20:44 | EDIT | REPLY |   

YUKI  

何回かぎっくり腰になったことあるよ。
痛いよ~~歩けないよ~
だから気を付けてね。

2015/07/15 (Wed) 22:45 | EDIT | REPLY |   

ぐるこ  

YUKIさんへ

YUKIさんは経験者なのね。
なったことのある方は、本当に動けないというわね。

昨日の模様替えは、とっても気をつけてやりましたよ。

2015/07/15 (Wed) 23:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment