FC2ブログ

Welcome to my blog

猫と一緒にちょっと一息

ARTICLE PAGE

『世界で一番ゴッホを描いた男』

  • CATEGORY映画
  • PUBLISHED ON2018/ 12/ 11/ 20:39
  • COMMENT0
『世界で一番ゴッホを描いた男』

監督 ; ユイ・ヘイボー キキ・ティンチーユイ
出演 : チャオ・シャオヨン ほか



中国の油絵の街ダーフェンに出稼ぎにきたシャオヨン。
独学で油絵を学び、20年もの間ゴッホの複製がを描き続けている。
寝ても冷めても、ゴッホ。
いつしか、ゴッホ美術館に行くという夢を持ち、それが実現することになる。


複製画製作で世界の半分以上のシェアを誇る街があるとは驚いた。
量産するも、生活は一向に楽にならない。
アムステルダムの土産物屋では
彼の絵が、買値の10倍の額で売られているというのに。

これは、中国と欧州の社会問題がテーマなのか?
出稼ぎ労働の現実がテーマなのか?
職人と芸術家の違いがテーマなのか?
いや、そうではなかった。

家族とともに、多い時には、500~700枚ものゴッホ複製画世に出しているシャオヨン。
その彼があまりにも本物の光を放つゴッホの絵画に出会った時の衝撃。
どうなってしまうのだろうと思った。

シャオヨンは悩んだ末、ある決断する。

旅を通して変わっていく姿に、心を揺り動かされた。
タイトルどおり、ゴッホを一番描いた男のドキュメンタリー。


今日も来てくれて、ありがとう。
ぽちっとよろしくお願いします。Ctrl押しながらだと、早いわよ~

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

0 Comments

Leave a comment