FC2ブログ

Welcome to my blog

猫と一緒にちょっと一息

ARTICLE PAGE

『母との約束、250通の手紙』

  • CATEGORY映画
  • PUBLISHED ON2020/ 02/ 04/ 12:24
  • COMMENT0
『母との約束、250通の手紙』

監督 : エリック・バルビエ
出演 : ピエール・ニネ シャルロット・ゲンズブール




人って、励まされると、強くなれるのね、という映画。


実在した天才作家、ロマン・ガリの波乱万丈な人生を描いた自伝を映画化。
シングルマザーのニーナは、
息子はフランス大使にして
大作家になるという夢に向かって邁進する。

母はどんな時も息子に期待し、励まし続け、
息子は重圧を感じながらもそれに答えようと懸命に生きた、
というなんだかスレスレの話だが、
ユダヤ系ポーランド移民だったガリが
書くことに目覚めるためのシナリオだった気もする。


ニーナを演じるシャルロット・ケンブルースは、
役作りのために、体つきやなまりまで変えたそう。
見事な熱演だった。
ピエール・ニネもよかったわ。

IMG_0873.jpg

この日、翻訳家、慶応大学教授の堀茂樹氏によるトークショーがあった。
ロマン・ガリを忠実に語っていると思うと言っていた。

ガリは、戦争中、パイロットとして成功し、
後にフランス文学の権威ゴングール賞2度受賞、
外交官となり世界を転々とし
女優ジーン・セバーグと結婚してからは映画としても名を上げ、
一生の間に、あらゆる体験をして、成功している人だった。
とにかくたいへんモテたらしいと、堀氏はうらやましそうだった。


時代背景もダイレクトに感じられるし、
250通の手紙の秘密にも感動したし、
ただのマザコン映画じゃないわ!

今日も来てくれて、ありがとう。
ぽちっとよろしくお願いします。Ctrl押しながらだと、早いわよ~

にほんブログ村 映画ブログへ

0 Comments

Leave a comment